世界改変計画

人生のどん底から逆転して這い上がる方法!本の感想:敗者復活力

あなたは「人生のどん底」を経験したことはありますか?
「人生のどん底」では最悪だと思えるような出来事が立て続けに起きます。

最悪な出来事が何度も何度も続くと、「どうして私の人生ってこんなにうまくいかないんだろう!?」とものすごく自分が嫌になってきますよね。
最悪な状況から復活する方法って何かないのでしょうか?

今回紹介する本の著者は、高校を退学して、バーテン・忍者スタントマン・タマゴ配達など、色々な職業を転々としたあとにプロボクサーになりました。
そこからあることをきっかけに、経営者となり50億円企業を作りあげたのです。

今回は人生逆転の実話が書かれた本、「敗者復活力」廣田康之 著 の内容を紹介します。

この本を読めば、特別なものは全く持っていない著者の実体験がよくわかるので、人生のどん底から這い上がるための、ホンモノの成功法則を知ることができます。

本の要約:

人生にとって、全ては「肥やし」

自分に起きた全ての物事は、確実に自分を育てる肥料になります。
例えどんなに辛いことだったとしても、起きたことは決して無駄にはなりません。

自分自身を伸ばす環境は自分で探す

自分を伸ばす環境・会社は自分でしっかりと選ばなければなりません。
自分が理想としている人を見つけて、その人のマネをしてみましょう。

本当のチャンスのつかみ方

本当のチャンスをつかむ方法

1.普段からチャンスをつかむための準備をしておく

2.チャンスが来た!と思ったらすぐに飛びつく!

成功しやすいビジネスの4つの法則とは?

新しくビジネスを始めるときは、

1.最小単位で小さく始める

2.多くの人がうまくいってるような、世間に定着しているビジネスをやる

3.自分が持っているスキルを活かす

4.エンドユーザーに直接販売する

この本を読んだ私の感想

本の最初の部分には著者がダメ人間だったころの話が書かれているので、「なんだ、自分のほうがマシじゃん!」と思えてきて少し自信がわきました。
この本にはビジネスに関する話が多く書かれているため、自分でビジネスをして人生逆転したい!と何となくでも思ってる人に特におすすめの本です。

まとめ:

今回は「敗者復活力」を紹介しました。

この本には実際にあった人生逆転劇が書いてあるので、内容を実践していけば成功に向かって少しずつ進むことができます。
現状の人生に不満を持っている人は、この本を読んで人生を逆転するきっかけを手に入れてみませんか?