世界改変計画

睡眠する時は耳栓でぐっすり安眠!人の声や騒音を遮音する効果を検証してみた

最近なんだかうまく寝れない……
いっぱい寝たのにまだ眠い……

マッサージチェアの会社がアンケート調査をしたところ、「睡眠に不満がある」と答えた人はなんと9割を超えたそうです。
みんな睡眠に不満を持っているんですね。

あなたはなぜ、長時間寝てもまだ寝足りないと感じるのでしょうか?
その原因は「睡眠の質」が大きく影響しています。
あなたの睡眠の質が悪いせいで、寝ても寝てもまだ眠いのです。

どうして、あなたの睡眠の質は悪いのでしょうか?
あなたの睡眠の質を下げている原因、それは「音」かもしれません。

今回は、睡眠の質を向上する安眠グッズ「耳栓」のお話をします。
耳栓を使えば、睡眠の質は良くなるし、寝覚めスッキリです。

あなたのぐっすり安眠を妨げる「騒音、人の声」

夜部屋の電気を消して、耳をすましてみましょう。

道路を通る車の音、鳥の鳴き声、人のしゃべり声、ドライヤーの音……。
いろいろな音が遠くから聞こえてきますよね。

私たちは常に何かの音を聞いている「音の洪水」の中で生きています。
あなたの脳みそは無意識のうちにはたらき、必要のない音をいらない情報として追い出しているのです。

音によって脳みそは、常に動いている状態が続きます。
音をシャットアウトして脳みそを休めることで、睡眠の質を高める道具。
それが「耳栓」です。

快眠を生み出す耳栓で騒音を完全シャットアウト

耳栓があれば、周りの音が聞こえなくなるので、脳みそを無駄に使う必要はなくなります。
耳栓によって脳みそはより休息した状態になります。

私の場合は、耳栓をつけて寝ると、次の日の寝覚めがとても良くなりました。
今までは寝ても寝ても、一日中何となく眠い状態が続いていました。

耳栓を使いはじめると、今までと同じ睡眠時間でもあまり眠くならなくなった気がします。
睡眠の質が良くなったおかげでしょう。

耳栓で寝るようになると、耳栓無しじゃ寝れなくなる?

耳栓の情報をネットで調べると「耳栓無しじゃ寝れなくなる」という話が載っていました。
少しそれは不安でしたが、私は耳栓がなくても普通に寝られています。安心安心。
でも毎日耳栓つけるのはちょっと面倒なので、「しっかりと寝ておきたい!」にだけ耳栓を使っています。

ちなみに私が使ってる耳栓はamazonにあった安くてそこそこ評価良さそうなモルデックスの耳栓です。

耳栓なら騒音は聞こえなくなるけど、目覚まし時計は聞こえるよ

耳栓を使って寝ていると周りの音が聞こえなくなるから、目覚まし時計も聞こえなくなるんじゃ?と考える人は多いと思います。

私の場合は耳栓をつければ周りの音は聞こえなくなりますが、近くで爆音を鳴らす目覚まし時計はさすがに聞こえました。
なので「耳栓をつけたせいで目覚まし時計が聞こえなくて寝坊した!」なんてことは起きてません。

「目覚ましが聞こえなくて寝坊しそうだな」と不安な人は、一度明日が休みで寝坊してもOKな日にテストしてみると良いでしょう。

まとめ:耳栓でぐっずり安眠生活を送ろう!

今回は「耳栓でぐっすり安眠!」のお話をしました。
長い時間寝てもまだ眠いという人は、一度耳栓を試してみると良いと思います。

脳みそがしっかり休まって、目覚めもスッキリするかもしれませんよ!