世界改変計画

自分の恋愛感情に気づく方法!嫉妬心や恋に落ちる瞬間を利用しよう

あなたは恋、してますか?

あなたに好きな人がいなくて、それでもいいと思っているのならいいのですが。
あなたには好きな人がいるのに、自分の恋愛感情に気づいていないだけかもしれません。
気になっている人はいるけど、自分の気持ちは恋愛感情かわからないのかもしれません。

今回は、自分の恋愛感情に気づく方法についてお話します。
この方法を実践すれば、「本当は好きだったのに、気づくのが遅すぎた……」なんて後悔することは防げますよ。

自分の恋愛感情に気づく7つの方法

1.自分の直感、で気づく

「あなたには好きな人はいますか?」と聞かれた時、最初に何となく頭に浮かべた特定の異性がいるかもしれません。
その異性こそがあなたの好きな人です。

世の中はいろんな要因で混雑してるので、なかなか自分の気持ちには気づきにくくなってます。
だけどあなたの直感はしっかりとあなたの気持ちを理解している、というわけです。

2.触れてみたいと思えるか、で気づく

その人に触れてみたいと思いますか?
ただの友達であれば触れてみたいなんて思うことはありません。

手を繋ぎたいと思ったり、触りたいという気持ちは恋愛感情特有のものです。
少なくともあなたはその人に対して友人以上の関係を望んでいます。

3.独占欲や嫉妬心、で気づく

その人が他の異性と会話をしている状態をイメージしてください。
なんとなくモヤモヤした気持ちにはなりませんか?

そのモヤモヤは好きな人がほかの人に奪われたという嫉妬心です。
その人を独り占めにしたいという独占欲です。

他の異性と親しげに会話するのは嫌だと思う
その場合はその気持ちは恋愛感情でしょう。

4.話した後の反省会、で気づく

その人と会話した後、「あそこはああいったほうが良かったな」とか「あの人はどう思ったかな?」と頭のなかで反省会を開いていませんか?
反省会を開いているのなら、それは恋である可能性は高いです。

特定の異性にだけ、よく反省会が開かれてるのだとしたら、恋愛感情が広がっている証拠かもしれませんよ。

5.連絡の遅さ、で気づく

LINEで連絡を取り合っているときに、「まだかなーまだかなー」とついついスマホを確認してしまう相手はいませんか?

「いつもは早く返ってくる返信が遅い……どうしたんだろう…」そんな風にちょっと心配になったとしたら、それは恋愛感情のサインですよっ。

6.励ましたい気持ち、で気づく

その人が落ち込んでいるシーンをイメージしてください。
そんなときあなたはどう思いますか?

「なんとか元気づけたい」「自分が励ましてあげたくなる」
好きな人が落ち込んでいる姿は見たくありません。

自分が励まして相手が喜んでくれれば、相手も自分を好きになってくれるかもしれない。
励ましたいという気持ちがあるのなら、その気持ちは間違いなく恋愛感情ですね。

7.自分の視線、で気づく

「ふと気づけば、視線の先にあの人がいる…どうしてだろう」
「最近あの人とよく目が合う気がするなあ…」

こんなことはありませんか?
その理由は単純。あなたがその人を見続けているからです。

視線を送っているということは、あなたがその人を気にしているということです。

まとめ:手遅れになる前に、自分の恋愛感情に気付こう

今回は「自分の恋愛感情に気づく方法」のお話をしました。
この方法を実践すれば、はっきりしていない自分の想いを明確にすることができます。

私の場合、異性が他の人と付き合い始めてからすごく嫉妬するようになって、「あぁ、私が持ってるあの人への感情は、恋愛感情だったのか……」

と後で自分の気持ちに気づいて後悔したことがあります。

奪ってしまいたかったけど、奪おうとするのはあの人の邪魔になってしまうので。
結局あの人の幸せを優先して、自分の気持ちは殺してしまいました。

あなたにはそんな目にあってほしくない。

ちゃんとあなたが自分の恋愛感情に気づいておけば、後から自分の嫉妬心に気づいて
「気づくのが遅すぎた……」なんて後悔することは防げますよ。